【レビュー】SteelSeries Arctis5 の使用感やマイク性能について紹介!

arctis5

どうも、ゼロから始めるマンです。

YouTubeやミルダムなどで配信活動を行なっています。

最近、結構自分が使用しているヘッドセットについて質問を頂いたりします。

そのため、私が使用している「SteelSeries Arctis5」についてレビューを書いていきたいと思います。

また、ヘッドセットの選び方なども下記の記事で紹介しているため、もしよかったらみてみてください。

【Youtube】ゲーム実況にオススメのヘッドセット
こんな人にオススメの記事です。
SteelSeries Arctis5について知りたい人やゲーム用のヘッドセットを探している人

SteelSeries Arctis5 のレビュー

この商品の評価
総合評価
(5.0)
音質
(5.0)
マイク性能
(4.0)
デザイン
(5.0)

サラウンドサウンドRGBゲーミングヘッドセット

  • ベストゲーミングマイク:Discordの認定を受けたClearCastの双方向性マイクロフォン
  • 受賞歴のあるArctisサウンドが鳴り響く中、どのゲームでも驚くほどすばらしい細部の音をお楽しみください
  • 次世代DTS Headphone:X v2.0サラウンドサウンド
  • USB ChatMix Dialを使用して、ゲームとオーディオチャットの音声バランスを調整
  • プリズムRGBイルミネーションイヤーカップ

音質について

音質は申し分ないです。

7.1chサラウンドで「DTS Headphone: X v2.0」というサウンドからゲーム内の位置を正確に把握することができる機能が備わっています。

そのため、足音などが鮮明に聞こえて相手の場所もとてもわかりやすいです。

専用ソフト「SteelSeries Engine」の設定を変えることで調整することもできます。

実際、私はフォートナイトやAPEX、ヴァロラントなど数多くのTPSやFPSを行いましたが、鮮明に聞くことができます。

PCとPS4両方ともUSBと有線で使用しても問題なかったです。

そして、有線ということもあってラグは全くありません。

キャプチャーボードを経由してPCから音声を聞いていてラグはほとんどありません。

これはキャプチャーボードのパススルー機能の影響もありますが、その機能の良さを最大限活用できていると思います。

他にもYouTubeや映画などもこのヘッドセットで観ましたが、問題なく鮮明でダイナミックな感じで聴くことができました。

また、ディスコードなどもチャット音声もクリアに聞こえます。

チャット音声もクリア

ディスコードの認定を受けているということもあり、相手の音声も鮮明に聞こえます。

PS4ボイスチャットでも問題ありません。

また、USB接続する際は付属のUSB ChatMix Dialでゲームとオーディオチャットの音量を調節することができます。

自分はこの機能をあまり使いませんが、ダイヤルを回すと体感できるレベルでそれぞれの音量が変わります。

相手の音声が聞こえにくかったりする場合に使ってみてもいいかもしれません。

ただ、基本的にはダイヤルは真ん中にしておけば問題ないと思います。

マイクについて

マイクもかなりいいと思います。

ノイズキャンセリング機能がついていて生活音などの雑音は全く聞こえません。

YouTubeのゲーム実況で使用したり、ボイスチャットで活用していますが、かなりいいです。

私は以前安物のUSBマイクを使っていましたが、かなり雑音を拾って生活音がダダ漏れと言われたことがあります。

しかし、このヘッドセットでリア友とボイスチャット行なった時はかなりいいと言われました。

実際の音声が気になる人は私のYouTubeチャンネルの動画を上記に記載するため、聞いてみてください。

このように、このヘッドセットのマイクはかなりいいと思います。

ただ、ひとつだけ残念な点もあります。

残念な点

それはPCにUSB接続して使用するとマイクの声が多少小さいです。

Final Cut Proなどの動画編集ソフトでナレーションをつけると声が小さくなります。

ディスコードで使用する際には問題ないのですが、なぜか動画編集ソフトだと声が小さいです。

PCのシステム設定でボリュームを最大にして、「SteelSeries Engine」のマイクボリュームマックスでも変わらなかったです。

そのため、動画編集でナレーションの音声つける場合は、ボリューム変更しなければならないという手間が増えます。

デザインについて

デザインはとてもスタイリッシュでかっこいいです。

ゲーミングヘッドセット特有の無駄なゴツゴツしたデザインではなく、かなりシンプルな作りとなっています。

画像を見ていただいてわかる通り、黒か白のシンプルなデザインで落ち着いていてかなりいいです。

そのため、普段使いでも問題ないと思います。

私は結構ゲーミングヘッドセット特有のゴツゴツしたデザインや派手な色を使用しているデザインが嫌いなので本当に気に入っています。

ゲーミングヘッドセットって若い層が使用することが多いのか無駄に派手だったり、変なものをつけたり痛々しいデザインが多いです。

しかし、この Arctis5 はそれがないので部屋にあっても全然恥ずかしくないです。

また、ヘッドセットのイヤーパッド側面のイルミネーションもオフにすることができます。

イルミネーションはオフにすることができる

イルミネーションは、専用アプリの「SteelSeries Engine」で設定することができます。

グラデーションから単色、オフまで様々な設定が可能です。

私は先ほどお伝えした通り、ゲーミングゲーミングしているのが嫌なので、オフにしています。

他にもマイクもミュートの際には赤くマイク部分が点灯するため、ミュートにしている時も視覚的に気づくことができます。

こちらも専用アプリで設定することができます。

ただ、イルミネーションの設定ができるのはUSB接続している時だけです。

アナログ接続する場合はオフになります。

そのため、普段から派手にして使いたい場合は別のヘッドセットの方がいいかもしれません。

まとめ

今回は「SteelSeries Arctis5」のレビューを紹介しました。

「SteelSeries Arctis5」のレビューは以下の通りです。

この商品の評価
総合評価
(5.0)
音質
(5.0)
マイク性能
(4.0)
デザイン
(5.0)

全体的にかなりいいものです。

約10,000円でこれほどいいものが買えるため、いいヘッドセットがほしい人は購入してみるといいと思います。

興味がある人はぜひ使ってみてください。

【ゲーム実況】オススメのゲーミングモニター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です