【マコなり社長】株式会社divの社員をリストラで倒産間近?解雇通告のスピーチ全文公開

どうも、ゼロから始めるマンです。

株式会社divの社長であり、ビジネスユーチューバーのマコなり社長のチャンネルを初期からみています。

マコなり社長がオススメしたものに結構影響を受けて購入しています。

例えば、マットレスやドライヤー、スイッチボットカーテンなどです。

【マコなり社長】泣くほど感動!全人類買って欲しいモノ TOP5

そんなマコなり信者である私にとんでもない情報が流れてきました。

それは、マコなり社長が経営する株式会社が倒産寸前で大量リストラというものです。

そこで今回はその情報の真偽を調べて紹介します。

こんな人にオススメの記事です。
マコなり社長に興味を持っている人や株式会社divに興味を持っている人

株式会社divの社員をリストラで倒産間近?

結論から言うと、株式会社divの社員をリストラしていると言う情報は正しいようです。

元社員からかなりの情報がリークされています。

実際、Yahooニュースに退職者から光文社のFLASHにリークされた情報がまとめられています。

参考 Mac100台ばらまくも実態はボロボロ…経営者YouTuber「マコなり社長」が行っていた大量リストラの波紋Yahoo!ニュース

特に決定的なものとして、元社員がアップしたマコなり社長の解雇通告スピーチがYouTube上に公開されています。

この動画は株式会社divにより現在は削除されています。

ただ、動画は削除されてしまいましたが、スピーチの内容全文がTwitterに掲載されていました。

解雇スピーチ公開

パート3まであったため、文章にしたものを下記に記載します。

マコなり社長

去年比の… 去年の売上と比較しても かなりビハインドしてますし 今で言うと 売上100億を超えても良いんじゃないか と言う位の規模を想定した攻めをしてきたので その状態を長く維持するのは 到底できない。

だから今回人を減らすという事に踏み切ります。 経営責任は100%私にあります。

それは対外的には 全て私の責任で 私も一切言い訳するつもりもないし 全て自分の責任だと100%思っています。

でも僕が処理できるのは どこまで行っても私自身の問題なんです。

私は私で反省して前に進むしかない。

そして皆さん一人一人は 自分の人生を前に進めるしかない。

僕が皆さんに何かしてあげることがないかな、と考えること自体が 皆さんが自立して自分の人生を前に進めることを引っ張ってしまう。

例えば ここでひたすらに謝罪する もちろん謝罪の気持ちはたくさんありますけど それをやっても 僕を悪者にしてくれてみんなが前に進めるんだったら いくらでも悪者にしてくれて良いんですけど それだと誰も前に進めない。

みんな一人一人人生があって ここから、さあどうするか。

前に進むしかない。これは誰も否定できない事実だと思います。

だからこそ誇りを持って生きること、今日一日を。 Divというのは成長企業です。

ずっと倍倍に成長を遂げてきて その中でもっと仲間を増やそうとしてきました。

そういう調子がいい時に 「自分たちはこの会社のことをすごく愛しています」 「この会社が好きです」 「入ってよかったです」 そうやって言ってくれることはありがたいことではあるんですけど 厳しいことを言えば、それは簡単なことです。

だって結果が出てるんだから。 結果が出てれば全てが正当化される。

でも人間が一番本質が出るところ その人の器が出るタイミングってのは 一番ピンチの時に、一番苦しい時に 自分のことで頭がいっぱいの時に、誰かのせいにしたくなる時に 、経営陣のせいにしたくなる時、もしくはコロナのせいにしたくなる時に 誰のせいにもせず、全て自分の責任だと。

こっからどう生きるかだと。 それを考えられるかどうかだと。

そしてこの会社に対して 自分が一度決めた決断に誇りを持てるかどうか。 引き続きこの会社を愛せるかどうか。

ここでこんな状況になってしまって 「あんな所に入らなければよかった」 そんな風に被害者になっても何も始まらないんです。

僕の中ではこのdivという会社は 第一章が〜マークザッカーバーグになりたい編〜 ということでSNS・WEBサービスを作って みんな仲間辞めて失敗してどうしようと思ったところ そこが第一章の終わり 第二章〜TECH CAMP編〜 2014年に始まって〜TECH CAMP編〜がスタートして 資金調達して急成長するよと思いきや 資金が枯渇してとても苦しくなって 絶望、そして終了で 第三章が〜再びの飛躍〜ということで 絶望の中からTECH EXPERT=今のTECH CAMP転職コースが 再度、急成長軌道に乗り始めて 仲間がどんどん増えていって そこで謎の要素として 僕はYouTubeを始めて それも何故か知らないけど伸びて そこで、ますますこれから 「すべての人が幸せに生きる世界を作っていきます」と言って 「第三章終了か」と思ったら、続くのかと。まだ続くのかと。

「第三章の終わりはIPOで終わりか」と思ったらコロナがきたと。

第四章続くという状況に今なっていて。 え〜、、、ワクワクしています!!

つまり、「解雇するけどみんな前を向いて進んでください。私はワクワクしています!」と言った感じです。

これはかなり自己中ですよね。。。正直がっかりです。。。

私も以前、コロナ解雇されたことがあるため、経営者の自己中的な発言には虫唾が走ります。

しっかりと解雇社員の補填もしないまま、自分の資産さえ残ればいいみたいなのがイラッとさせますよね。

確かに解雇された側は前を向くしかないのですが、補填せず、謝罪もなく、開き直られたら会社に対していい印象を抱くはずがありません。

マコなり社長はユーチューバーとして活躍しているため、一矢報いてやろうって考える人が出てきてもおかしくありません。

実際、上記にあるYouTubeの概要文には株式会社divとマコなり社長がボロクソ書かれていました。

概要文の全文公開

詳細以下の通りです。

 こちらも下記に内容記載いたします。

【参考記事】

Mac100台ばらまくも実態はボロボロ…経営者YouTuber「マコなり社長」が行っていた大量リストラの波紋
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ac63ae4ea192cbaebeaf6feafe2fb16139728c5
(元社員の私が記事を確認しましたが、書かれている内容は全て事実です。)

※この動画はマコなり社長が経営するdivが2021年6月2日に行った月次総会において、社員を大量にリストラすることが発表された時のものです

divの経営陣は今回の大量リストラの責任を取れ
ここで言う”責任を取る”とは、謝罪や土下座をすると言う意味ではない
もし本当にお金に全く困ってなくてお金に何の興味も無いならば、リストラした社員に退職金をたっぷり払ったらどうだ
幸せに生きる人を増やしたいとか言ってるが、お前のせいで130人以上が大変な思いをしているんだぞ

リストラした社員に最低限の謝罪すらしないどころか、外部に漏らして会社に損害があれば訴えると役員に脅迫させてただろ
謝罪もせず責任も取らず、動画投稿は頑なに続けて、その収益を資産管理会社(株式会社NOANSWER)に貯め込むとかマジでどういう神経してるんだお前
“無能な上司の特徴”と言う動画で「間違いを犯しても一切謝らない上司」を挙げていたが、これ完全にお前自身のことだろうが
他にも色々と特大ブーメラン刺さりすぎなんだよ
あとお前の滑舌悪いから丁寧に字幕付けといたぞ
今週のメモ書きで”感謝を伝える”を書くときは、字幕を付けてくれたことへの感謝も忘れずに書いておけよ

動画全編を投稿するのは流石にかわいそうだからやめておくが、本当いい加減にしておけよ
言い返したいことがあるなら、お得意の動画で反論してみろ
退職予定の社員のアカウントを大急ぎで削除しているようだが、証拠は全部保存しているからな
最後に繰り返すが、divの経営陣は今回の大量リストラの責任を取れ

【divの経営陣】

*代表取締役 真子就有
*取締役 新保麻粋
*取締役 CFO 石原圭
*取締役 内藤誠
*社外取締役 赤羽雄二
*社外取締役 香本慎一郎
*常勤監査役 野瀬麗子
*社外監査役 三重野研一
*社外監査役 町井徹
*社外監査役 川口幸作
*執行役員 張ヶ谷拓実
*執行役員 平田裕哉

※divのWEBサイト(https://di-v.co.jp/about/)より引用

かなりボロクソですね。

まあ、Twitterなどで何も伝えないでYouTubeに動画投稿してたらこうなってもおかしくないですよね。

会社の情報を暴露するのは良くないですが、一矢報いてやろうって気持ちなのでしょう。

私も解雇された時に裁判とかについてかなり調べましたから気持ちはわかります。

(実際には何もしませんでしたが。w)

まあ、こうなってくると気になるのが株式会社divは倒産するのかどうかですよね。

倒産についても考えてみましょう。

株式会社divは倒産するのか

私は倒産すると思います。

理由は今回の内部情報漏洩によって会社の評判が落ちたからです。

会社の評判が落ちたことによって「資金調達が難しくなること」と「優秀な人材獲得が困難」になります。

詳細はそれぞれ以下で説明します。

資金調達が難しくなる

資金調達する際に会社のビジネスモデルの収益性や会社の評判などがチェックされます。

悪い評判が多くなると銀行から融資が難しくなります。

大量リストラを行った会社にお金を貸したくないですよね。

もし、お金持っていない友人に100万円かしてって言われても貸しませんよね。

銀行やVCはお金を貸してそれ以上の金額のリターンを望んでいるため、それが見込めないと貸してくれません。

このように今後資金調達が難しくなるため、急成長は見込めなくなります。

優秀な人材獲得が困難になる

今回の騒動で株式会社divの財務情報があまり良くないことが公になりました。

そのため、相当な覚悟がないとその会社に行く人が少なくなったと思います。

特に優秀な人は面接を受ける企業についてかなり詳しく調べる人が多いため、今divにいく人は少ないでしょう。

だってリストラされまくっている会社に飛び込む人っていないですよね。

私も以前コロナ解雇された時にコロナの影響を受けたのちの状況だったら絶対に行きませんでした。

まあ、ここはそれぞれが描いているキャリアプラン次第なのでなんとも言えませんが、基本的にあまりいないと思います。

このようにこれから優秀な人材獲得もかなり難しくなるでしょう。

そのため、倒産する可能性がとても高くなります。

これからマコなり社長はどうなるのか

マコなり社長はインフルエンサーとしても起業家としてもかなり厳しくなると思います。

というのも、起業家もインフルエンサーも評判が大切だからです。

社長業もインフルエンサー業も信頼で成り立っています。

例えば、ソフトバンクで有名な孫正義さんが詐欺師で有名だったらその会社に入りたいと思いませんよね。

このように社長って結構会社のシンボル的なものになります。

そのため、今回の件で信用を落としたマコなり社長がインフルエンサーとしても起業家としても難しくなると思います。

しかも、YouTubeの動画の質も落ちているのが厳しさを加速させます。

動画の質が落ちている

マコなり社長の2021年8月最近の動画の再生数の平均が20万ほどです。

チャンネル登録者数が約100万人にも関わらず、登録者数の5分の1程度です。

しかも、以前は50万再生くらいは普通に超えていたので、かなり視聴者が離れていると思います。

実際、最近はアフィリエイトメインで商品紹介など面白みのない動画ばかりになっています。

正直、私も初期は必ず動画をみていたのですが、商品紹介メインになってからあまりみていません。

このように動画の質もかなり落ちてきており、以前の評判を取り戻すことはかなり難しいです。

とはいえ、私はマコなり社長を応援しています。

マコなり社長には復活してほしい

私はマコなり社長の動画をみてモチベーションを上げたり、商品を購入したりマコなり信者でした。

しかも、株式会社divの面接を受けたこともあるくらい本当に尊敬していました。

実際今のブログをやったり、YouTubeをやったり様々なことに挑戦する自分を作ったのはマコなり社長がいたからだと思います。

オススメの本やYouTubeで自分を鼓舞してくださってとても感謝しています。

そのため、マコなり社長には以前の有益な情報を発信していた頃のように復活してほしいです。

まとめ

今回は、「株式会社divの社員をリストラで倒産間近?」ということについて紹介しました。

結論、大量リストラしていてい倒産間近だと思います。

その根拠として解雇スピーチとチャンネル概要文の内容を全文公開しました。

そして、倒産する理由としては以下の2つを挙げました。

  • 資金調達が困難
  • 優秀な人材獲得が困難

悪評が広がることによって会社にかなり影響が出ます。

また、今後マコなり社長は起業家としてもインフルエンサーとしてもかなり厳しくなると思います。

というのも、どちらも信頼が大切だからです。

今回の騒動でかなり評判が悪くなり、信頼を失ったため、色々と大変になることが予想されます。

しかし、今の私がいるのは少なからずマコなり社長の影響があったため、復活してほしいです。

完全復活を祈っています。

【マコなり社長】新サービス「Makonari Inside Storie」はなぜ炎上したのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です