【Youtube】ユーチューバーが大変な仕事である理由

どうも、ゼロから始めるマンです。

ゲーム実況ユーチューバーとしてちょいちょい活動しています。

先日、こんなツイートをしました。

今回は、ユーチューブのきつさについて書いていきます。

こんな人にオススメの記事です。
これからユーチューブで稼いだり、有名になりたい人

ユーチューバーはきついお仕事です。

「好きなことして生きていく」というフレーズで多くの人が憧れる職業になったユーチューバーですが、現実はきついお仕事です。

何がきついのかというと、主に以下の3つです。

  • 継続して働かないといけない
  • ウケるネタを探し続けないといけない
  • いつ収益がなくなるのかわからない

この3つが実際にユーチューバー活動をしてみて思った感想です。

それぞれの詳細は以下で説明します。

継続して働かないといけない

ユーチューバーは継続して働かないといけないです。

ユーチューバーって動画を出せば何もしなくてもお金が入ってくると思う人が多いと思いますが、そんなことはありません。

ユーチューバーは動画で広告が流れて収益が入るしくみのため、再生数が大事になります。

そのため、新しい動画をアップし続けなければ収入はなくなるため、新しい動画をアップしなければなりません。

しかも、どんなにファンを増やしても新しい動画をアップしなければファンはいなくなります。

私は実際にゲーム「フォートナイト」の賞金付きを1ヶ月やらないだけで30人ほどチャンネル登録者がいなくなりました。

このように、結局動画をアップし続けなればならないため、継続して働かなければなりません。

ウケるネタを探し続けないといけない

エンタメ系、ビジネス系などに関わらずねたを探し続けないといけないです。

みんなに飽きられないために面白いネタを探し続けないといけません。

面白い動画を作ることができなくなると動画をみてくれなくなります。

いくら、一度動画がバズってもその後面白い動画を出せないと継続的に再生数を稼げません。

先ほども行った通り、再生数を毎回稼がなければいけないため、ウケるネタを探し続けなければなりません。

そのため、一度バズってもその後も良い動画が出せないと一発屋のようになってしまいます。

私は、ブログで毎日投稿をしていますが、ネタ探しってとても苦しいものです。

ユーチューバーをやる場合も、同様にウケるネタを探し続けなければいけません。

いつ収益がなくなるかわからない

ユーチューバーはいつ収益がなくなるか分かりません。

というのも全てはグーグルによって管理されているためです。

今は企業の入札制で広告の金額が決まりますが、今後はどうなるか分かりません。

どんな動画に広告をつけるかもグーグルが決めます。

最近では、規制も厳しくなってきています。

私が好きなエビスジャップの動画を消されたりしています。

動画の削除で終わればいいですが、最悪の場合アカウントがBANされることだってあります。

全てはグーグルの判断によって決まります。

このようにいつ収益がなくなるか分かりません。

けれど、夢がある職業なのは間違いない

とはいえ、ユーチューバーという職業に夢があるのは間違いないと思います。

ヒカキンさんが億万長者になったように大金を稼ぐことができる可能性もあります。

実際ヒカキン以外にも多くのユーチューバーが月収100万円以上を稼いでいます。

そして最近では、ヒカキン、はじめしゃちょー、フワちゃんなどテレビでも活躍の場を増やしてきました。

特にフワちゃんなんて多くのバラエティ番組に引っ張りだこですよね。

ユーチューブを頑張っていれば、お金稼ぐことも有名になることもできます。

このように、ユーチューブが夢のある市場なのは間違いないです。

ただ、残念ながら気軽にやって続けていれば伸びる時代は終わりました。

気軽にやって伸びる時代は終焉を迎えた

もう編集なしで戦えるほど簡単な市場ではなくなりました。

今は経営者や芸人など多くの猛者たちが考えて凌ぎを削る場所です。

素人がとりあえず動画を出して当たるようなことはほぼ間違いなくないでしょう。

最近では有名芸能人も参戦してくるようになりました。

例えば、「嵐」や「ロンドンハーツ」などです。

だから素人で伸ばすのはとてつもなく難しいです。

私はゲーム「フォートナイト」のゲーム実況をやっていますが、普通にやるだけでとてもきついです。

ゲーム実況はレッドオーシャンで工夫しても伸ばすのは難しいです。

私は賞金付きカスタムマッチで集客していますが、競合も多いのでなかなか伸びません。

このようにお金使ってもすぐに伸びないのに何もせずに伸びる時代は終わっています。

ただ、これでビビっているようでは何も成功することができません。

【Youtuber】人気ユーチューバーになる方法

結論、とりあえずやってみよう

少しでも悩んでいるのであれば、とりあえずやってみましょう!

悩む時間が一番もったいないです。

今のユーチューブで這い上がるのは険しい道のりですが、やらなきゃステージにも立てません。

やらなきゃチャンスも掴めない

やる人だけが可能性を掴むチャンスを得ることができます。

私もとりあえずやってみたからこそこの経験を掴むことができました。

まだ夢の途中ですが、チャレンジをやめるまで負けではありません。

だからとりあえずやってスタートラインに立ちましょう!

私がユーチューブで使用している機材は以下の通りです。

使用している機材

まとめ

今回は、楽しそうに見えるユーチューバーはきついお仕事ですということについて書きました。

実際にユーチューブをやってみて辛いと感じたのは以下の3つです。

  • 継続して働かないといけない
  • ウケるネタを探し続けないといけない
  • いつ収益がなくなるのかわからない

将来性なんてあったもんじゃありません。

とはいえ、夢がある職業なのは間違いありません。

しかし、ユーチューブは簡単に攻略できるコンテンツではありません。

そのため、やりたい人はしっかりと考えてやるようにしましょう。

ただ考えすぎは良くないので行動してから改善するのがベストです。

まずはスタートすることから始めましょう!

【Youtube】ゼロから始めるゲーム実況ユーチューバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
YouTube
Twitter
SHARE