【Youtube】ゲーム実況に向いている人の特徴

どうも、ゼロから始めるマンです。

YouTubeでゲーム実況をしています。

先日、こんなツイートをみました。

このツイートをみて全くその通りだと思ったため、この件について深堀りしていきたいと思います。

こんな人にオススメの記事です。
ゲーム実況でお金を稼ごうとしている人

ゲーム実況に向いている人の特徴

結論、ゲームが好きだけでは仕事にできません。

私自身、ゲーム実況をやっていますが、好きなだけで人を集められるようにはなりません。

ツイートでも書いてありましたが、ゲーム実況に向いている人は以下のことが必要になります。

  • 喋りが面白い
  • 編集が上手い
  • ゲームが上手い

みなさんがみているゲーム実況者さんもこのどれかに当てはまりますよね。

ゲーム実況で稼ぐことに憧れますが、努力や才能なしでは稼ぐことができません。

それぞれ、詳細は以下で説明します。

喋りが面白い

ゲーム実況の基本スキルですが、これは必須ですね。

無言配信でめちゃくちゃ伸びている人って誰1人いませんよね。

どんなに他のスキルがあっても喋らなければ伸びないと思います。

私もゲーム実況を始めた当初無言配信をしていましたが、全くと言っていいほど人が集まりませんでした。

また、悪口などを言っている人も伸びないと思います。

炎上で人が集まるかもしれませんが、一時的もので継続的に人が集まりません。

そのため、ゲーム実況で必要なのは面白トークスキルが大切です。

編集が上手い

編集の上手さも伸びる要素の一つです。

喋りが上手くなくても編集スキルがあれば、面白い部分を切り取ったり面白く見せることができます。

そうすることで、興味を引くような動画を作ることができるようになります。

私は、フォートナイトの賞金付きカスタムマッチを主催して、優勝者を動画にまとめています。

その動画も最初に出したものよりも編集が上手くなった最近の方が再生回数が多いです。

そのため、編集スキルもゲーム実況をする上で大切です。

ゲームが上手い

最後にゲームが上手いことです。

ゲームが上手いというのは必須ではありませんが、ゲームが上手い方が人を集めやすいです。

このスキルがあれば、多少喋りスキルや編集スキルがなくてもなんとかなります。

やっぱり、ゲーム実況を見る側からすれば、ゲームが上手い方がみたいですよね。

私は残念ながらゲームのプレイスキルは皆無なため、地道にスキルを高めていくしかありません。w

これだけは本当に才能もあると思うので、才能がある人はラッキーですね。

とりあえず、ゲームが上手いというのも大切な要素です。

ゲームで稼いでいくためには努力が必要

ゲームで稼いでいくためには努力が必要です。

先ほど、ゲームで稼ぐために必要なことを書きました。

ゲーム実況なども言ってしまうと仕事です。

そのため、勉強したり、スキルを身に付けることは変わらないです。

何も考えずに、ダラダラゲーム実況などを続けていても何もよくなりません。

変えるためには、ゲームが上手くなるために改善に改善を重ねることが大切です。

【e-sports】プロゲーマー並にゲームが上手くなる方法

ただ、努力を重ねることは必須ですが、もう一つ必要なことがあります。

それは、「ユーザー視点を考える」ことです。

ユーザー視点を考える

ユーザー視点を考えるって何かていうと、自分が視聴者の視点で物事を考えることです。

具体的には、「自分はゲーム実況でどんな人の配信を見にいくかな」とかです。

私もよくブログやYouTubeで何かを発信する時、どんなことを発信すれば皆が見てくれるか考えます。

例えば、ゲーム実況では賞金付きカスタムマッチを行っています。

こんな感じで、人が集まるようなことを自分が視聴者視点で考えることが大切です。

ただ、気を付けたいのは自分がしたいことをしてしまうことです。

自分がしたいことをしない

ユーザー視点で考えているときに、時々これやったら面白いかなというアイデアがでてきます。

その浮かんできたアイデアって意外と自分がしたいことだったりするんですよね。

私もよくブログなどだとやってしまうのですが、自分の書きたいことを書いてしまったりします。

このような自己満足っていうのは出した後にわかるのですが、全く見てもらえなかったりします。

だから、ユーザー視点について常日頃から意識するようにしましょう。

結論、考えながら行動しよう

私がこの記事で伝えたいのは考えながら行動するようにしようということです。

先ほど、説明したゲームで稼ぐために必要なことは努力すれば身に付けることができます。

トークだったら人と話すことを増やしたり、編集スキルを身に付けたかったら編集してみるなどです。

全部大体のスキルは練習して身に付けることができるんですよね。

ただ、お金がかかったりしてしまうためなかなかできなかったりします。

でも、本当にゲームで稼ぎたいと思っているなら出来ることはすぐに始めましょう!

出来ることはすぐ始めよう

ゲーム実況も声出すの恥ずかしいなと思っている人もいると思います。

その時間がとてももったいないです。思いついたら即行動しましょう!

お金がないならバイトしてお金集めて配信に必要なものを集めましょう!

実況者に最低限必要なものは以下のものは購入して、早速配信してみましょう。

  • ヘッドセット
  • キャプチャボード

行動しなければ、スタートラインには立てません。

やったら次は考えて、また行動を繰り返していれば少しずつ人が集まってくるはずです。

それで私はチャンネル登録者数を約700人まで集めました。

これからも試行錯誤してチャンネル登録者数1,000人を目指します。

ちなみに私が使用しているヘッドセットとキャプチャーボードは以下の通りです。

ヘッドセット

キャプチャーボード

まとめ

今回は、好きだけではゲームは仕事にできないということについて書きました。

ゲーム実況をする上で必要なスキルは以下の通りです。

  • 喋りが面白い
  • 編集が上手い
  • ゲームが上手い

また、これに加えてユーザー視点を考えることが大切です。

これらは学べばある程度は習得できます。

そのため、悩んでいる人はこれらを意識して即行動しましょう!

そうすれば、ゲームでお金を稼いでいくことが出来るようになります。

私も頑張ります!もしよかったらチャンネル登録お願いします。

【Youtuber】人気ユーチューバーになる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
YouTube
Twitter
SHARE