【Fortnite】フォートナイトがサービス終了!?

シーズン10終了のワンタイムイベントが終わった後、

Twitterで「フォートナイトサービス終了」がトレンド入りしました。

この「フォートナイト」のサービス終了についての真相を書きます。

フォートナイトがサービス終了!?

結論から言うと、フォートナイトはサービス終了はデマ」です。

そのため、信用しないでください。ただ、2019年10月14日の段階ではプレイできません。

また、中にはとてもツイートをバズらせるために、巧妙なコラ画像を作成している人もいます。

話題になっているのが以下の画像です。

引用:Twitter

フォートナイトのHPを真似てうまく作られています。

でも全てコラ画像なので騙されないでください。

じゃあ、なぜこれほどサービス終了がトレンド入りしているのかというと、

フォートナイトのゲーム上の演出でサービス終了を匂わすことをしたからです。

サービス終了はフォートナイト運営の演出

ログインすると、エラーが出て、ゲームをはじめることができません。

また、フォートナイト公式Twitterも、それに便乗してアイコン画像を真っ黒にしています。

(恐らく、シーズン11からボットを投入するためのメンテナンスだと思います。)

それらをフォートナイトプレイヤーが、ネタでサービス終了と言って広まったと思われます。

そのため、「フォートナイト」はサービス終了しません。安心してください。

ただ、今後注意しておいてほしいのはサービス終了とツイートすることは名誉毀損にあたるため、

訴えられる可能性があるということを知っておいてください。

偽のサービス終了についてツイートすると名誉毀損になる

Twitterだとよくネタでサービス終了とツイートする人がいますよね。

このような行為は企業から訴えられると、賠償金を求められる可能性があります。

なぜかというと、これらのツイートで株価に影響を与えてしまうからです。

パズドラで偽のツイートをしたケース

以前、大人気ゲーム「パズドラ」で偽のサービス終了画像がツイートされて話題になりました。

引用:Twitter

これのツイートを見たユーザーがディレクターの山本さんに問い合わせたところ、デマだと発覚しました。

その後、以下のようなツイートをしています。

その後に、パズドラ公式サイトで以下のようなアナウンスが流れました。

現在、一部SNSにて、運営チームからの案内を装い「パズル&ドラゴンズのサービスが終了する」旨の情報を流す悪質な行為を確認しておりますが、そのような事実は一切ございません。

運営チームとしましては、ユーザーの皆様に引き続き「パズル&ドラゴンズ」をお楽しみいただけるよう継続的にサービスを提供してまいります。

また、運営チームからのお知らせは、必ず公式サイトや運営サイトを通し、ご案内しております。

このような情報を目にした際には、公式サイトや運営サイトをご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、このような悪質な行為につきましては、警察への相談を含めた法的な対応を行うことも検討しております。このような行為は【絶対におやめください!】

ユーザーの皆様のご協力をお願いいたします。

引用:パズドラ運営サイト

このように、ネタで発信したつもりでも取り返しのつかないことになります。

絶対にサービス終了についてのデマを流すことはやめましょう。

まとめ

今回のフォートナイトのサービス終了はデマです。

情報は公式がツイートするまで信じるのはやめましょう。

また、デマのサービス終了ツイートは企業に訴えられる可能性があるため、

絶対にしないようにしてください。今後も楽しいフォートナイトライフを送ってください。

【Fortnite】フォートナイトでカスタムマッチ権限を最速でもらう方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です