【コロナショック】広告費削減で副業の収益が激減

当サイトは広告により収益を得ています。

どうも、ゼロから始めるマンです。

ブログや動画編集などの副業を行っています。

【副業】ココナラで実績をつくる方法

副業ってコロナ不況にも左右されないと思っていませんか?

残念ながら、副業もコロナウイルスの影響を受けています。

そこで今回はコロナ不況による副業の影響について書いていきます。

こんな人にオススメの記事です!

副業をやっている人やこれから副業を始めたい人

広告費激減で副業の収益が減少

タイトルにも書いた通り、副業は広告費削減により収益が激減しています。

なぜ広告費がなくなって副業の収入が激減するのかというと、副業の収益は基本的に広告費だからです。

ブログの広告、アフィリエイト、YouTubeの広告などは全て広告費です。

そして、広告費は企業の経営が傾いた時に真っ先に削られる費用でもあります。

経営が傾いている時に自分の会社を宣伝する余裕なんてありませんよね。

また、経営が傾いていなくてもコロナウイルスで外出自粛を勧めているのにレジャー施設などの広告を出すのもおかしいですよね。

このように、経済が不況になると広告費は真っ先に削られます。

そのため、広告費で成り立っている副業は大きく収益が減少します。

その他に業務委託で仕事を受けているフリーランスの人も収益が激減します。

フリーランスも収益が激減

でもなぜ、「動画編集なども収益がなくなるのか?」って思う人もいると思います。

動画編集とかって外出自粛の影響を受けてYouTube需要上がるから大丈夫そうだと思いますよね。

でも残念ながら、業務委託のように外部の部分に託している業務は広告費同様に経費が削減されます。

経済が不況の中で、会社内の人々に給料を出し続けることが難しい状況で外部の人間にお金を払い続けませんよね。

だから、コロナ不況でフリーランスの人たちが仕事が激減していて収入激減ってニュースが多いです。

実際私も企業から動画編集案件を受けているのですが、コロナ不況で案件ストップ状態です。

このように、動画編集などの業務委託案件は案件がそもそも振られないなどのようなこと起こっています。

そのため、フリーランスも収益が激減しています。

副業はどうすれば稼げるのか

このコロナ不況の時代にどのように稼げるのかというと、自分の商品を持つことが重要です。

なぜなら、アフィリエイトなどのように企業を挟んだり他に依存するような状態だと不況で稼げなくなるからです。

上記で説明したように、アフィリエイトや広告などで稼いでいる場合は不況に陥った時に脆いビジネスモデルです。

しかし、自分の商品があれば企業などに依存しないため、十分生き残ることができます。

ただ、自分の商品であっても扱っている商品によっては、経済状況によって稼げない可能性もあります。

とはいえ、自分の商品はアフィリエイトや広告費よりも稼ぐことができます。

自分の商品はアフィリエイトや広告費よりも稼げる

例えば、ファッション関係の情報発信をしている人であれば服を販売したり、

ゲーム実況をしている人であればゲーミングデバイスを発信するなどです。

でもなぜ自分の商品だと稼げるのかというと、企業などを挟まないため中間マージンが発生しないからです。

これは企業の利益と同様で企業の上から下へ案件が降りるほど、下請け企業の利益が少なくなることと同じです。

だから、日本の企業では大企業が下請けへ案件を流しているので大企業が年収が高いということです。

このように、自分の商品を持つことで中間マージンを含まないため企業に依存するよりも稼ぐことができます。

今は副業でそこまで稼ぐことができませんが、これからの時代で働くスキルにもなると考えています。

副業はこれからの時代に必要なスキル

副業で稼ぐことができることによって市場価値を高めることができます。

行う副業によって身につくスキルは異なりますが、副業をすることでスキルを身につけられます。

身につけられるスキルは以下の通りで職種と合わせてご覧ください。

職種副業
マーケティングブログ
メディア関係動画編集
ITエンジニアプログラミング
デザイナーデザイン作成(illustrator)

実際にやることによって他にも新しい発見があります。

私は実際に副業でブログを初めて営業職から未経験のマーケティング業界に転職出来ました。

また、最近では大手企業からベンチャー企業に就職する人が増えているらしいです。

これは早いうちから裁量のある仕事をしたい人やスキルを身に付けたい人が増えているからだと思います。

他にも年功序列と終身雇用が終了しつつある現状に危機感を感じているのだと思います。

初めて副業をするならココナラエージェントがオススメ

詳しくはこちら

ココナラエージェントは無料で対応してくれる副業に特化したエージェントです。

簡単にいうと、企業探しから交渉まですべて代行してくれます。

オススメする理由は下記の通りです。

  • 良質案件が豊富
  • 企業との交渉をサポート
  • うれしい翌月支払い

企業案件を自分で探すとなるとかなり大変ですが、面倒な部分をすべてやってくれます。

さきほどのような変な企業に出会うこともありません。

副業をする上で危険なリスクをすべて取り除いてくれます。

そのため、無駄な時間を使わないためにもエージェントを利用することをオススメします。

まとめ

今回はコロナウイルスの影響により、広告費削減で副業の収益が激減ということについて書きました。

コロナ不況により企業では広告費を削減しているため、広告費で稼いでいる副業は収益が激減しています。

また、動画編集などの案件を受けているフリーランスも外部発注が減って収益が激減しています。

これらを踏まえて、今後副業で稼いでいくためには企業などに依存しない自分の商品を持つことが大切になります。

ただ、自分の商品も経済状況によっては稼げなくなってしまう可能性はもちろんあります。

しかし、自分の商品は中間マージンが発生しないため企業からの案件よりもお金を稼ぐことができます。

確かに今はコロナショックで稼ぐことができません。

しかし、この副業でお金を稼ぐスキルは今後会社で働くためにも必要になってくると思います。

理由は企業が海外様式の制度を採用し始めると思うからです。

そしたらスキルが必要な実力主義の社会になります。

そうなった場合でも、しっかりとお金を稼いでいくためにも副業でスキルを身につけましょう!

【2023年】簡単に稼げるオススメの副業は動画編集です。