【働き方改革】令和時代にオススメのスキル

どうも、ゼロから始めるマンです。

プログラミングや動画編集などを独学で身に付けました。

コロナウイルスの影響によって働き方が大きく変わってきていますよね。

そして、会社に依存する働き方は危険であるという認識も強くなってきたと思います。

そこで今回は、働き方を変える令和時代にオススメのスキルについて紹介します。

こんな人にオススメの記事です。
これから副業を始めたい人や自由な働き方をしたい人

令和時代にオススメのスキル

私が考える令和時代にオススメのスキルは以下の2つです。

  • プログラミング
  • 動画編集

まずはこれらがどのようなものなのか紹介していきます。

プログラミング

プログラミングとは、プログラムを作ることです。

簡単にいうと、ゲームでAボタンを押したら、ジャンプみたいなプログラムを作ります。

そして、プログラミングにはたくさんの種類があります。

この種類のことを言語といいます。用途によって言語を使い分けます。

ここで言う言語とは文法が変わるようなもので基本的な枠組みは変わりません。

わかりやすく言うと日本語が地方によって関西弁などで表現方法が異なることをイメージしてください。

用途は主に以下の4つに分類されます。

  • ウェブ系
  • アプリ系
  • ゲーム系
  • 人工知能系

詳細に関しては別の記事で紹介しているので、是非そちらを読んでみてください!

ゼロから始めるプログラミングのやり方

動画編集

動画編集とは、その名の通り動画を編集することです。

撮影した動画に音楽をいれたり、テロップや画像をいれたりします。

テレビ番組の映像やユーチューバーの動画などを想像していただければと思います。

これで大体思い浮かんだと思います。

つまり、テレビ番組やユーチューバーのような面白い映像などを作る作業のことです。

他にも3Dの映像を編集したり、エフェクトを作ったりするのも動画編集です。

なぜこれらのスキルがオススメなのか

上記で説明したスキルがオススメの理由は在宅ワークができるからです。

これからは冒頭で述べたように、コロナウイルスの影響で働き方が大きく変わります。

具体的には、在宅ワークが多くなって残業代がなくなったり、成果物で仕事が判断されたりする外国的な働き方になります。

海外では、会社で仕事をすることに縛られることはあまりなく、成果物さえ出していれば働き方は自由です。

今後日本でもこのような成果主義がメインの働き方になると思います。

そうなることで、日本の終身雇用のような会社に依存する働き方は終焉を迎えます。

だからこそ、家で働くことができるプログラミングや動画編集をオススメします。

そして、家で働くことができるということは、副業ができるということです。

副業をすることができる

今回のコロナウイルスにより解雇された人はわかると思いますが、収入が一つしかないことは危険です。

だからこそ、今後は副業などで自分で稼ぐスキルが求められます。

プログラミングと動画編集は一度身につけるとずっと使い続けられるスキルです。

スキルレベルによって稼げる金額は異なりますが、高い技術を習得すると1,000万円は余裕で稼げます。

実際、レバテックなどのフリーランスのためのクラウドソーシングサイトを覗いてみると高額案件がたくさんあります。

このように、働き方改革で在宅ワークが多くなり、残業代がなくなってもその分稼ぐことができます。

そのため、プログラミングと動画編集をオススメします。

どうやって学べばいいのか

では、プログラミングや動画編集のスキルをどのように学べばいいのか気になりますよね。

実際に習得した私が思うにズバリ、やってみることが大切です!

つまり、実際に経験してみるということです。

本などを読んでも正直、操作方法はわかりません。

わかったような気にはなりますが、実際にソフトなどを操作してみると全くわかりません!w

だからまずは実際にやってみることが大切です。

とは言っても、読書することが全く意味のない訳ではありません。

大まかな内容を掴むためには本が大切

それらがどのようなものなのか大まかな枠組みを知るためにはとてもいいです。

ただ、本は1冊で十分です。

1冊読んで大まかな内容が分かったら実際にやってみることがスキルの習得には一番大切です。

そのため、興味をもったスキルの本を読んで、面白そうだと思ったら実際にやってみる感じでいいと思います。

私はこんな感じで習得しました!

ちなみに今からプログラミングを始めるなら「TECH::EXPERT」がオススメです。

私の好きなビジネスユーチューバーのマコなり社長が運営しているプログラミングスクールです。

サッカーの日本代表、本田圭佑さんも受講したことで有名になっています。

そのため、プログラミングに興味があるのであれば、一度申し込んでみるといいと思います。

また、最後にプログラミングと動画編集初心者にオススメの本を1冊ずつ紹介しておきますので、もしよかったら読んでみてください!

オススメの本

まとめ

今回は、令和時代にオススメのスキルについて書きました。

私が考える令和時代にオススメのスキルは以下の2つです。

  • プログラミング
  • 動画編集

在宅ワークなどで副業ができる稼ぎやすいスキルが大切になると考えているからです。

コロナウイルスの影響で働き方は大きく変わります。

だからこそ、新しい社会でも適応できる人間になるために上記のスキルを身につけましょう!

学び方としてはやってみることが一番大切だと思います。

本などを読むことも大切ですが、大まかな概要を知るために1冊読むだけで十分です。

一冊読んだら、早速アウトプットしていきましょう!

【市場価値を高める】2030年に必要とされるスキルBEST20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です