【大学生・新社会人】意識高い系には早くなっておけ

どうも、ゼロから始めるマンです。

2018年の11月くらいから意識高い系になりました。

多くの人は意識高い系を毛嫌いしますよね。

でも、社会人になったら意識高い系には早くなった方がいいと思います。

そこで今回は、意識高い系には早くなった方がいいということについて書いていきます。

こんな人にオススメの記事です。
大学生や社会人になりたての人

意識高い系に早くなった方がいい

意識高い系には早い段階でなった方がいいです。

なぜなら、社会人になってビジネスへの意識が低いと一生低賃金で働く可能性が高いからです。

別に一生低賃金で働いてもいいよって人はそれでいいと思います。

しかし、今後意識の低い人は低賃金で働かされる可能性が高いです。

それは今の日本は終身雇用、年功序列の旧来の経済制度が崩壊しつつあるためです。

終身雇用や年功序列が崩壊しつつある

終身雇用や年功序列は日本が誇る大企業「TOYOTA」の社長が無理だと言っています。

他にも経団連の会長などが日本の終身雇用、年功序列を保つのは無理だと明言しています。

実際、富士通などの大企業が2019年に4,000人をリストラしたり、早期退職を促したりしています。

そのため、以前のように歳を取れば給料が上がって役職をもらうことが出来なくなる可能性が高いです。

そうすると、今まで会社のためだけに働いてきた人は今までやってきた仕事しか出来なかったりして転職することが難しいです。

その結果として、誰にでも出来るような仕事の求人しか合格せず、低賃金で働かされてしまいます。

こうならないためにも意識を高く持ち、どの会社でも通用するスキルなどを自主的に身に付けていくことが大切です。

とは言っても意識高いことを周りに主張するのはよくありません。

【大学生活】暇でつまらない人は自分がつまらない人だから

意識が高いことを周りに主張してはいけない

意識を高い系になることは結構いいことですが、周りに主張したり強要したりすることはよくありません。

なぜなら、周りに嫌われて人脈を無くしてしまうからです。

周りに嫌われて人脈がなくなる

意識高いことを周りに主張してしまうと周囲に嫌われる可能性は高くなります。

そして、将来的にとても有効な人脈になる可能性がある人との関係は無くなったらもったいないです。

意識高い系を主張してくる人って普通にウザいですよね。

私が大学生のときに意識高い系の人がいました。

その人は日常的に英語を取り入れて芸人のルー大柴さんみたいな話し方をしていてかなりウザがられていました。

その結果、彼とつるむ人はいなくなり、意識高い系の人は大学をやめてしまいました。

今では、アムウェイのような変なビジネスをインスタグラムで発信しています。w

このように、周囲に嫌われて将来ビジネスにおいて重要になる可能性のある人脈を失うのはもったいないです。

そのため、意識高い系になっていることを周りに主張したりするのはやめましょう。

意識高い系は自己完結しよう

意識高い系は自分だけで自己完結して周囲にはいつも通り接しましょう。

日常はいつも通りでたまに飲み会などで真面目な話になったりした時に学んだことを少し出すくらいでちょうどいいと思います。

私は2018年からビジネスへの意識が高くなっていますが、周りにはいつもと変わらないように接しています。

バカやるときはバカやって真面目なときは真面目なことをすることで友達を失いません。

これをやっているとバカとつるむのは時間の無駄という人がいますが、私はそうは思いません。

真面目にビジネスのことを考えるのもバカなことをすること楽しいからです。

一度きりの人生楽しんだ方が良いと思っているので、私はいろんな友人と絡んで楽しい時間を過ごしつつビジネスにコミットします。

だからビジネス意識が高くなったことで、周りの友人関係に影響を与えたくない人は意識高い系を自己完結しましょう。

最後に、意識高い系になるために具体的なアクションプランを紹介しようと思います。

意識高い系になるために

ここまで読んで意識高い系になってみてもいいかなと思っている人は以下のことをやった方がいいです。

  • ビジネス本の読書
  • ニュースピックスを読む

これらをやるだけでビジネスの仕組みがわかるようになります。

ビジネスの仕組みを理解すると自分がどんな知識を身に付けた方がいいのかわかってきます。

ビジネスモデルが分かれば必要なスキルも分かる

具体例を出すと、サブスクリプションが流行っていたりする理由などがわかります。

他にもAI人材が不足していることがわかります。

こうやって仕組みが世の中の動向が分かるとどんなスキルが求められているのかわかりますよね。

上記の例でいうと、AI人材になるためにプログラミング言語の「Physon」を身に付けるなどです。

そうすることで市場価値の高い人材になることが出来て、転職も自由自在になります。

市場価値が高い人材は年収も高くなります。

このように意識高い系になることで市場価値が高い人材になることが出来ます。

【サブスクリプション】最新のビジネスモデルとは

まとめ

今回は意識高い系には早めになった方がいいというテーマで書きました。

意識高い系になった方がいい理由は、年功序列などの崩壊で低賃金で働かされる可能性が高いからです。

そうならないためにもビジネス意識を高く持った方がいいです。

とは言っても、意識が高いことを周りに主張するのはよくありません。

それは将来的に重要になる可能性のある人脈を失ってしまう可能性があるからです、

そのため、意識が高いことは周りに言わず、自分自身で自己完結しましょう。

そして、意識高い系になるために必要なことは以下の2つです。

  • ビジネス本の読書
  • ニュースピックスを読む

これで時代にあっているビジネスモデルを理解することが出来るようになると思います。

低賃金で一生終わらないためにも意識を高く持ちましょう!

ゼロから始めるプログラミングのやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です