【コロナウイルス】外出自粛中にやった方がいいこと

どうも、ゼロから始めるマンです。

コロナウイルスの影響で外出自粛に伴い、リモートワークを行っています。

皆さんも自宅待機してお過ごしかと思われます。

外出自粛してずっと家にいるとだんだん暇になってきますよね。

私は約3ヶ月間ほとんど家にいましたが、家に入れてよかったなと思ったのは最初の1ヶ月だけです。w

そこで、コロナウイルスの影響で暇をしないために、外出自粛中にやった方がいいことについて書いていきたいと思います。

こんな人にオススメの記事です。
外出自粛中で暇な人や暇で時間を持て余している人

外出自粛中にやった方がいいこと

私が思うが外出自粛中にやった方がいいことは以下の3つです。

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • ストレッチ

これら3つをやっておけば時間を有意義に使えること間違いなしです。

それぞれの理由もちゃんとあるので以下で説明します。

読書

まず、自粛中にやった方がいいことは読書です。

読書することで、今まで知らなかった知識をインプットすることができます。

本はたくさんの情報を与えてくれます。

この本は小説でもビジネス書、漫画でもいいと思います。

とにかく活字を読むことが大切です。

本を読むことで、新しい発見が生まれて表現の豊さを手に入れることができます。

今まで読書する時間がなかったという人も外出自粛中のこの機会にぜひやってみてください。

本を読む人にオススメのアイテム

【人生が変わる】読書するメリットについて解説

映画鑑賞

自粛中にやった方がいいこと2つ目は映画鑑賞です。

映画はストーリーを通じて他人の人生を擬似体験できます。

これにより、人生の教訓を得ることができます。

アニメでも映画でも主人公の良いところと悪いところがあると思います。

それを自分に還元することで、今後の人生を大きく変えることができます。

映画は1本観るのに時間がかかりますが、外出自粛中は時間が余っていると思うのでちょうどいいです!

是非、映画観賞をしてみてください!

映画を観る人にオススメのサイト

ストレッチ

自粛中にやった方がいいことの最後はストレッチです。

体を動かすことでストレスを発散したり、健康でいるためのいい運動になります。

大人になると体を動かす機会ってほとんどなくなりますよね。

体を動かさないとちょっとしたことで怪我をしやすくなってしまします。

しかし、ストレッチを行うことで、怪我を防止できます。

さらに、ストレス発散できて一石二鳥です。

普段は平日仕事でストレッチや運動をする人がない人もこの機会に是非やってみてください。

ストレッチする人にオススメのアイテム

外出自粛中にやってはいけないこと

外出自粛中にやってはいけないことは一つです。

それは外出することです。当たり前ですよね。

今は不要不急の外出することだけは絶対にやめましょう!

コロナウイルスにかかってしまったら、自分は大丈夫でも周囲の人間にも被害が及びます。

周囲の人間に被害が及ぶ可能性がある

実家暮らしだった場合は、家族全員に広がってしまうかもしれません。

万が一に親族などがなくなった場合、一生その罪悪感がつきまとうことになります。

私にはおばあちゃんがいます。

もし、自分が実家に帰ったことが原因でコロナウイルスに感染して亡くなってしまったら死んでも死にきれないと思います。

これは例ですが、大切な人が自分のせいで亡くなってしまったら、本当に辛いですよね。

だから、そうならないためにも不要普及の外出はやめましょう。

暇な時間を有意義に使おう

上記で外出自粛中にやった方がいいことを3つ紹介しました。

ただ、この3つが絶対的な正解ではありません。

やっていて有意義な時間を過ごせたらいいと思います。

料理をすることが好きなら料理をすればいいし、ゲームが上手くなりたいならゲームをすればいいです。

結局、人にとって有意義な時間はバラバラなので自分が有意義だと思うことをしてください。

でも、できれば私は先ほど紹介したような将来にプラスにはたらくようなものがいいと思います。

将来にプラスになることをしよう

外出自粛で半分強制的とはいえ、折角たくさんの時間があるので普段できないことをやってみることもいいと思います。

例えば、平日毎日働いている人は子育てを手伝ってみたり、何か新しい資格の勉強してみたりなどです。

新しいチャレンジは発見を生んで、気づきが生まれます。

例え失敗だったとしても必ず何かしらの発見はあると思います。

そこで得た気付きが将来に大きな影響を与えて今後の人生を左右するかもしれません。

私はゲーム配信を再開したり、FXでずっとチャートを眺めたり常に気付きを得ようと必死に行動しています。

そこからセルフコントロールの重要性だったり多くのことを学びました。

このように、チャレンジ新しいことにチャレンジするなど将来にプラスになることがいいです。

まとめ

今回は、私が考える外出自粛中にやった方がいいことをまとめました。

外出自粛中にやった方がいいことは以下の通りです。

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • ストレッチ

また、反対に外出自粛中にやってはいけないことは、外出することです。

不要不急の外出はしないようにしてください。

そして結局何が言いたいのかというと、たくさんある時間を有意義に使ってください!

今回は外出自粛中にやった方がいいことを3つ紹介しましたが、これは絶対的な正解ではありません。

私が考える外出自粛中にやった方がいいことでなくても、自分が有意義だと感じれば問題ありません。

ただ、できれば将来にプラスになることをやった方がいいと思います。

ということで今回は、外出自粛中にやった方がいいことについて紹介しました。

是非みなさんもたくさんある時間を有意義に活用してください!

【読書】2019年に読んだオススメのビジネス本5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です