【ファッション】センスがよくなる方法

どうも、ゼロから始めるマンです。

普段、WEARにコーディネートをアップしたりしています。

他にも街を歩いた時にスナップ写真などを頼まれたりもしたことがあります。

そんなこともあり、ファッションセンスがいいとよく友人たちに言われたりします。

そして追加で言われるのが、「どうすればファッションセンスがよくなるのか」です。

そこで今回は、ファッションセンスがよくなる方法について紹介します。

こんな人にオススメの記事です。
ファッションセンスがよくなりたい人やファッションに興味を持っている人

ファッションセンスがよくなる方法

ずばり、ファッションセンスがよくなる方法は「勉強」することです。

なぜなら、ファッションセンスとは知識だからです。

知識がないのであれば、勉強して知識を身に付けるしかありません。

にも関わらず、世の中の人はファッションセンスというのは元々備わっているものだと勘違いしています。

センスがいいと言われる「オシャレ」や「見栄えがいい」というのは色の見せ方だったり、バランスの比率でしかないのです。

例えば、黄色であれば反対色の青紫を使うなどです。

これは、結局や色相関図を理解している人であればすぐにわかることです。

もちろん知識がなくても、感覚的にできる人もいます。

でも、勉強さえすればセンスを高めることができます。

そのため、勉強することでファッションセンスをよくすることができます。

具体的に何を勉強すればいいのか

じゃあ具体的に何を勉強するのかというと、デザインです。

私が思うにファッションコーディネートとは芸術です。

なぜなら、コーディネートで表現したい自分を服を使って表現するものだと思っているからです。

そのため、デザインを学ぶことでファッションセンスがよくなると考えています。

つまり、自分は絵を描くキャンパスで服は絵具のようなものです。

ファッションは自分を表現するツール

少し伝わりにくかったかもしれないので、分かりやすく説明します。

例えば、デザインで学べる色の見せ方で品があるように見せたりすることができますよね。

他にも自分をスラッとスタイルをよく見せたりすることもできます。

このように、自分を相手にどう思われたいかで選ぶ服は変わってきます。

だから私はファッションは自分を表現するためのツールだと考えています。

そのため、デザインを学ぶことでファッションセンスは劇的によくなるでしょう。

センスを高めるためにオススメの本

最後に私がセンスを高めるためにオススメの本を紹介します。

オススメする本は以下の通りです。

  • ノンデザイナーズ・デザインブック
  • なるほどデザイン

詳細はそれぞれ以下で紹介します。

ノンデザイナーズ・デザインブック

デザイナーでない人のための、デザインの定番基本書。待望の第4版!

デザインの「4つの基本原則」。これを知るだけで、あなたのデザインはずっとぐっと、良くなります。プロではなくても、読みやすいデザイン、伝わるプレゼン資料、わかりやすいレイアウトを作りたい。そんなあなたのための、デザインの基本書です。

最初にオススメの本は「ノンデザイナーズ・デザインブック」です。

この本はデザインについて興味がない人にも読んでほしい一冊です。

ビジネスユーチューバーである「マコなり社長」もオススメしています。

本当にデザインに興味がない人にも分かりやすくデザインについて紹介してくれます。

これを読めば、デザインについて知ることができてファッションセンスが向上すること間違いなしです。

是非読んでみてください!

なるほどデザイン

「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。
デザインする上で必要な基礎、概念、ルール、プロセスを
図解やイラスト、写真などのビジュアルで解説しています。
現場で活躍しているデザイナーが身近にあるわかりやすいものに例えたり、
図解、イラスト、別のものに置き換えて見方を変えてみたり…
豊富なビジュアルとともにわかりやすくひも解いた、
楽しみながらデザインのあれこれがわかる「なるほど!」と思える内容が盛りだくさんです!

次に、「なるほどデザイン」です。

この本は基本からルールまで様々なことを写真などを使用して分かりやすく紹介してくれます。

そのため、色の見せ方などについてとても理解を深めることができます。

私も実際に読んでみましたが、知らないこともたくさんありました。

これを読めば、ファッションセンス向上するでしょう!

是非、読んでみてください!

まとめ

今回はファッションセンスがよくなる方法について書きました。

ファッションセンスがよくなる方法は「勉強」することです。

それは、センスとは知識だからです。

知識を増やせば、センスは間違いなくよくなります。

じゃあなんの知識をつければいいのかというと、デザインの知識です。

ファッションコーデとは芸術と変わりません。

自分はキャンパスで服は絵具だと思っています。

そのため、デザインについて学ぶことで自分を服で表現することができるようになります。

そうなるためにオススメの本が以下の2冊です。

これらを読めばファッションセンスがとても向上します。

とてもオススメの2冊なので是非読んでみてください!

【ファッション】センスが良くみえる色の使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です