EPICクリエイターになりました!

今年の1月からYoutubeでゲーム「Fortnite(フォートナイト)」を配信しています。

このフォートナイトにはクリエイターズサポートという制度があります。

今回、その制度内のクリエイターとして認定されました!

コードは「ZERO_MAN0」です。

もしよかったサポートお願いします。

ということで今回は、この「クリエイターズサポート」について紹介しようと思います。

クリエイターズサポートとは

Epicの「クリエイターサポート」プログラムとは、フォートナイトや、Epic Gamesストアの他のゲームを通して、クリエイターが収益を得られる仕組みのことです。

私が行っているフォートナイトでは、プログラムへの申し込みを受理されたクリエイターが、ゲーム内でそのクリエイターを応援対象として選んだプレイヤーにより10,000 V-Bucks使われるごとに、約500円を受け取れます。

プレイヤーが使用するV-Bucksは無料で獲得したV-Bucksと、有料で購入したV-Bucksの両方が対象です。

サポーターは「バトルロイヤル」のアイテムショップ、または「世界を救え」の戦利品タブにある「クリエイターサポート」ボタンからクリエイターのEpicタグを入力することで、そのクリエイターへの支援を行うことが出来ます。

Epic Gamesストアのゲームでは、プログラムへの申し込みを受理されたクリエイターが、クリエイター自身のコンテンツチャンネルで照会リンクをシェアしたり、自身のクリエイタータグをサポーターへ宣伝したりすることで、Epic Gamesストアで販売されているゲームに使用できるクレジットを獲得できます。

サポーターはクリエイターのリンクをクリックするか、Epic Gamesストアでの精算時にクリエイターのタグを入力します。収益の配分比率はゲームごとに異なるものが開発者により設定され、最低レートは5%となっています。

クリエイターとは

動画制作者、配信者、ストーリーテラー、アーティスト、コスプレイヤー、ミュージシャン、コミュニティビルダーを指します。

サポート方法

このクリエイターズサポートはEPICのゲーム全てで有効です。

ゲームによってサポート方法は異なります。

今回、私が配信しているゲーム「Fortnite」のサポート方法は以下の通りです。

バトルロイヤルモードの「アイテムショップ」タブ内、または世界を救えモードの「戦利品」タブ内で「クリエイターをサポート」を選択し、サポートしたいクリエイターのEpicタグを入力してください。そこで選んだクリエイターには、あなたの消費したV-bucks分がイベントが開催されている間(*2018年12月31日まで)、寄付されます。購入したV-bucksだけでなく、(ゲーム内、イベント、コンテスト等で)無料で獲得したV-bucksも対象です。

引用:フォートナイト公式

※このサポートするクリエイターはいつでも変更することができます。

選択されたクリエイターのサポートは14日間継続され、その後は新しいクリエイターの選択が可能です。

クリエイターになるために

クリエイター(現役の動画制作者、配信者、ストーリーテラー、アーティスト、コスプレイヤー、ミュージシャン、コミュニティビルダー)に認定されるためにはいくつか条件があります。

その条件を満たした人がクリエイターとして認定されます。

条件

  • 少なくとも1つのメジャーなソーシャルプラットフォームでフォロワーが1000人以上いること
  • アフィリエイト同意書に同意し、クリエイター行動規範を遵守すること
  • Epicがサポートする形式で支払いを受け取れること
  • 全ての地域、言語、視聴者の規模、コンテンツの種類が対象となります。

まとめ

この度、EPICクリエイターになることができました。

1月に動画配信を始めてひとつ形になったのはとてもうれしいです。

興味がある方はクリエイターを目指してみてはいかがでしょうか。

また、もしよかった「ZERO_MAN0」のサポートお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です