新社会人で異性に出会う方法

4月は出会いの季節で別れの季節でもあります。

そんな季節が近づいてきました。

学生は中学校になったり、高校生になったり、大学生になったり出会いがたくさんあります。

クラス替えや部活動、サークルなどの出会い方もありますよね。

しかし、社会人になると出会いが急激になくなります。

これは私自身大学生から社会人になり、身をもって実感しています。

職場には年齢が近い方がいることはまれになり、

会社の同期とも研修が終わると会う機会はどんどん減っていきます。

じゃあどうすれば、同世代や若い異性に出会うことができるのかについて紹介します。

※今回は男性に向けた記事になります。

出会うために必要なもの

街を歩いていて出会いばかりある人はトップモデルなどごく一部の人しかいません。

そんな人達は準備も何もいらないですが、私たちのような人たちは準備が必要です。

必要なものは主に2つです。

  • 勇気
  • お金
  • コミュニケーションアプリ(Line)

ハードル高いと思ったかもしれませんが、

実際はそんなことありません。

この3つがそろえば準備完了です。

勇気

声をかける勇気は必須です。

これは新しい出会いを求める上で絶対になくてはなりません。

これがない人は学校でもサークルでも出会いはないと思います。

出会いがないと嘆いている人はどんな環境にいても出会いがありません。

シラフで声をかけることが出来ないならお酒の力を借りたり、

マッチングアプリのメッセージ機能から入ったりすることもできると思います。

お金

これは男性には必要になってきてしまいます。

しかし、大金を用意するというわけではありません。

マッチングアプリを使用する月額料金や相席屋の料金や女性に一杯おごる程度のお金です。

もちろん高いと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、

異性と遊んだりする場合は多少の出費は覚悟しなければなりません。

コミュニケーションツール(Line)

同世代の若い異性と出会うためには今どきのコミュニケーションツールも必須です。

最近では「Line」になるかと思います。

同世代と同一のコミュニケーションツールを持っていなければ、

出会いがあっても連絡できなくなってしまいます。

今どきメールで連絡すると言われても業者じゃないかと警戒されてしまいます。

「流行に乗るのが嫌だ」などのプライドは捨ててしまいましょう。

出会う方法

準備が整ったら次は出会う方法です。

出会う方法は基本的には3つあります。

  • 紹介(合コン)
  • ナンパ
  • マッチングアプリ

「これらの出会い方では誠実なんかいない!」という方もいらっしゃると思います。

でもそんなこと言っていたら先ほども言った通り、出会いなんかありません。

しかも、誠実な人がいないなんて勝手な思い込みです。

否定的な考え方は何事も損をします。

また、一つの出会いをしっかりつなぎとめることが出来るのなら、その出会いは何倍にもなります。

出会った人から派生していって好みの異性を見つければよいのです。

覚悟決めて飛び込みましょう。

紹介(合コン)

社会人の出会い方の鉄板と言っても過言ではありません。

職場の方や学校の方の紹介で一対一だったり、複数人(合コン)であったりします。

でも紹介を受けるにはいろんな人のコネクションが必要になります。

また、一対一の紹介で相手が好みの方じゃなかった場合は紹介してくれた人とのしがらみなどが発生して、連絡を断ち切るのも苦労します。

そして、悪い断ち切り方をしてしまった場合には、紹介してくれた方からの信頼も失うリスクがあります。

合コンの場合は、相手が複数いるため、好みの方が来る可能性もありますが、

好みの方がきても自分になびかないこともあります。

また、合コンでは紹介者より容姿が整った方が来ない傾向があります。w

ナンパ

好みの方に出会うことはできますが、一番勇気が必要です。

また、相手が付き合っている場合があるなど、交際に発展する確率が一番低いです。

ストリートナンパはハードルが高いですが、最近では「ハブ」や「相席屋」などの出会いの場みたいなお店も存在するためこれらを活用することをおススメします。

また、このようなお店に来る方は若い方が多いです。

しかし、おごってもらうことを目的としている方もいるので注意が必要です。

マッチングアプリ

現代的な出会い方の代名詞ともいわれる「マッチングアプリ」。

有料のものから無料のものまで数多くのものが存在します。

この出会い方も現代的ということもあり、若い方が多いです。

しかし、顔写真とプロフィールで相手をタイプか判断するため、

第一印象が大切になってきます。

また、身分証明が必要だったり、出会うためにメッセージをこなしたり面倒くさいです。

また、相手との連絡が途中で返信を途絶えてしまう可能性があります。

他にも知り合いに見つかってしまったりするリスクもあります。w

まとめ

新社会人になって出会いがないという方はこれらの出会い方も検討してみてはいかがでしょうか。

まずは出会いを自分で作る一歩目を踏み出せるかで良い出会いが生まれる可能性が出てきます。

ナンパとかマッチングアプリとかダサい、キモイなどと言っていないで泥臭く出会いを探しに行きましょうよ!

私も最初は出会いがないなどと言っていましたが、頭を下げて異性の知り合いに合コンを頼んでみたら出会いの機会も増えました。

以前の私のように無駄なプライドを捨てて等身大の自分を異性に見せることが出来ることで異性からの好感度も上がります。

着飾らないでダサい自分で全力で出会いを求めてから出会いがないと言いましょう!

※現在、私は彼女いないです。www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です