ゼロから始めるファッショニスタ

オシャレって大変ですよね。

流行とか色の組み合わせとか考えるのが面倒くさくて 、お金もかかります。

しかも自分が気に入っている服でダサいとか言われてしまうと落ち込みますよね。

でもどうせ外に出るならオシャレと言われたくないですか?

だから私の考えるオシャレについて説明したいと思います。

これからファッショニスタになりましょう!

オシャレとは

私の考えるオシャレは服装に信念をもっているかどうかだと思います。

確かに、色の組み合わせでよりよく見せたりすることが出来ますが、

それらは多少の補正を加えるだけで本質的なことは変わりません。

高級ブランドのファッションショーを見たことがありますか?

普段だったら絶対に着ることが出来ないような服装でも

堂々と着て歩いているとかっこよく見えます。

結局は自分が着たい服を信念をもって堂々と着ればいいんです。

どんな服を着ていても堂々と歩いている人は少しもダサくありません。

信念を決めよう

信念は本当に何でもいいと思います。

  • モテる
  • 筋肉を目立たせる
  • 動きやすい
  • 韓流系

などなど考えだしたらキリがないですね。

ちなみに私の信念はこれです。

BIG

とにかく大きいサイズを着ています。

とりあえず、これだ!と思う一つに絞りましょう。

それを第一に考えて服を選んでいくと

あなたのファッションの軸が出来ます。

軸が決まったらそこに流行を取り入れます。

そうすれば立派なファッショニスタです。

ファッショニスタとは

最先端のファッションを追い求めている人たちのことです。

つまり、流行に敏感でトレンドアイテムを身につけている人です。

ファッショニスタになるには、

決めた服装の軸にワンポイントだけトレンドを入れればいいと思います。

小物や靴下に流行の柄を取り入れれば完璧です。

街に出かけよう

あなたのお気に入りの服装が決まったら、

街に出かけましょう!

好きな服を着て街に出るのは楽しいです。

道を歩いてもランウェイを歩いているような気分になります。

堂々と歩いていればスカウトされたりします。

さいごに

以前、私は1万円以下の服しか買っていませんでしたが、

どうしても欲しいパンツを見つけてしまい、

奮発して3万円で買いました。

それを履いて街を歩いた時は世界が変わりました。

毎日外に出るのが楽しくなって、外に出る回数が増え、服屋の人とも仲良くなって人脈も増えました。

結局のところファッションは自己満足の世界です。

しかし、思い切って着たいものを着て堂々と生きたほうが

人は輝き、人生も楽しくなるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です